セルフリーディングの重要性

占い師ですら、
自分のことは占えないと思っている人がいるけど
それは大きな間違い。

むしろそう考えることは危険ですらある。

私もプロになってから自分を占っても
きちんとカードを読むことができなかったので
「占い師といえども自分は占えない」
と安易に考えてしまっていた。

でもそんなことは全くない。
自分を占うのは難しいだけで
ちゃんとできることなのだ。

他人のことはよく見えるのに
自分のことはわかっているようで
全然見えていないことが往々にしてある。

子供のころは指導してくれる人も
叱ってくれる人もいるが
大人になったら教えてくれる人は
お金を出してもなかなか見つけられない。

自分をよく知らずに生きていくのは
本当に危なっかしいことなのに
ほとんどの人はそのまま生きていく。

人間が悩む原因の一つはここにある。

たくさんの人のお悩みに向き合い
その人が希望を見出したり
自分の力を信じるためのお手伝いをする
占い師が自分を知らないままだと
どうなるだろうか。

自分という土台や芯がないから
その場限りのゆるい耳障りの良い精神論で
ごまかすことになる。

占いの当たり外れに気を取られて
相談者に伝えるべきことを見失う。

お金を支払い、時間を割いて
鑑定をうけてくださっている
救うべき大切な相談者に対して
価値のないサービスを提供することになる。

途中でドロップアウトしたり
鑑定を休みがちになる占い師は
善意が行き過ぎて燃え尽きることもあるが
それも含めて自分を見失っていることが多い。

本当の意味で相談者の役に立つ良い鑑定をするために
私自身をどう鍛えればいいのかを考え
たどり着いたのがセルフリーディングだった。

最初はタロットとの絆を深めるために
ワンカードリーディングを始めた。

これは生徒さんたちにも必ず出す課題で
タロットを学ぶときに最も地味だが
鑑定の力をつけるために有効な練習になる。

プロになってからそういう筋トレのようなことを
サボっていた自覚があったので
まずそこからおさらいしようというのが動機だった。

自分のスケジュール帳に毎朝何が出たかを書いて
都度都度振り返ってみると
自分では気づけなかった日々の意味や
陥りがちなこと、行動すべきタイミングなどが
はっきりと受け取れるようになってきた。

現在は自分のことだけでなく、
ご縁のある方に今日を幸せに過ごすための
メッセージとして毎朝ブログとSNSに投稿している。

この筋トレは私の鑑定力を着実に育ててくれている。

カードの意味を説明するのではなく、
その日の一枚としてカードを深く読み込むので
同じカードが連続して出ても同じことは決して書かない。
(実際ペンタクル10の逆位置が4日連続で出たことがある)

現在300日続いているこのワンカードリーディングは
一枚のカードがいかにたくさんの物語を内包し
センス・オブ・ワンダーにあふれているかを教えてくれる。

そして自分自身を映し出してくれる。

現在はとりあえず何でも占う。
自分が持っている最大の武器を使わない手はない。

以前なら迷った判断も、落ち着いて自分と向き合う
贅沢な時間になっている。

占いは人生を豊かにする強い味方になる。
依存との違いは雲泥の差である。

自分は占えないと思っている占い師さん。
それはとってももったいないことをしていますよ。

最初は知識の量が多すぎて、意味の取捨選択に戸惑いますが
実践の回数が知識を超えるか拮抗する頃には
タロットが見せてくれるあなたの姿に感動するはずです。

レイチェル・ポラックさんもおっしゃっていますが
タロットは基本的に楽観的です。
深刻な問題にもユーモアを持って温かく答えてくれる
慈悲深さともいえる優しさがあります。

私たちのリーディング力が高まれば高まるほど
それに応じて見せてくれる世界も興味深いものになります。

だから相談者のためだけでなく
あなたのためにも
タロットを引いてもらいたいです。

恋愛に勝ち負けはない

未来を示すカードに素晴らしい結果が出たのに、

「これまでの恋愛が惚れたもん負けばっかりだったから、
今回は恋愛感情を相手に絶対悟られたくない!」

と言われて、その女性の過去の苦しみがどどーっと流れ込んできました。
とんでもない勢いの濁流を正面から受け止めているみたいな感覚です。

その流れ込む感情たちの中から、

酷いことばっかりだから、
今の恋愛で全部ひっくり返したい!

恋愛は惚れたもん勝ちだ!
と実感したい!言ってやりたい!

いま開けている素晴らしい可能性を
絶対に振り返らなくていい過去のせいで
つかみ損なうなんて嫌だー!!!

と、お客様の本心の叫び声が聞こえたので
なんとかかんとか向こう岸まで泳ぎきって
「明日は恋する相手に少し素直になる!」
と決めてもらえました。
(少しってところが可愛いと思いませんか)

頭の中で遠泳でもしてたみたいな感じです。
岸に辿り着けて心底ホッとしました。

彼女の望み通り、惚れたもん勝ちの恋愛をしてほしいなぁ。
そうなりますように。
そうなりますように。

久しぶりの姓名判断

本日はお待たせしていた姓名判断を
お客様のご自宅でさせていただきました。

ある大切なお名前についての鑑定で
ご依頼いただけたことがとっても光栄で
早くお伝えしたかったので嬉しかったです。

候補の中から新しいお名前が決まると、
お客様の思い描く未来がお言葉にあふれてきて
名付けとは誕生そのものなのだと感じました。

御礼参りで立ち寄った神社さんの
銀杏と紅葉と常緑樹の三色が美しかったので
今日の一枚です(^-^)

転機は訪れたときに意味がセットでやってくる

おはようございます。
毎朝のタロットをお届けするのが精一杯の
一週間でした。

今月は19日から東京出張の予定でしたが
息子がインフルエンザになり、
お客様にうつしては大変なので急遽中止に
させていただきました。
ご迷惑をおかけしたにも関わらず、
ご予約のお客様は次月へ振り替えることや
電話鑑定に変更することを快く引き受けてくださり
申し訳なさと感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

息子の看病のために自宅で過ごすことを決めた途端、
今度は義母の治療中の足の痛みが酷くなり
通院を続けていますが、なかなか良くならず
今もギプス生活をしています。

私が仕事をしている分、ほとんどの家事を
ご自分でやってくださっていたので
今は私と夫で家事を分担して、
お互いの仕事時間を確保しつつ子育てしています。

これまで毎月東京へ出張できていたことが
どんなに恵まれた環境だったかを改めて実感し、
この変化を受けてどうするかを考えました。

現在は以前からやってみたかった教室の準備に入っています。
東京だけでなく、地元や名古屋でも開催したいので、
夫とも相談して出張を隔月に変更することにしました。

ここ数日夫と話し合いながら
私は過去の貯金(東京でやってきたことなど)と運の良さで
夫が病気になってからの期間を何とか
乗りきってきましたが、
夫も仕事を始めて、新しい流れができつつあり
私もずっと同じことをしていてはいけないのだと
気づくことができました。

タロットとの絆を深めるためだけでなく
三日坊主の癖を直したくて始めた
毎朝のリーディングも皆さんのおかげで
毎日続けられています。

小さな自信が育ってきたタイミングで
必然的に起きたすべてに感謝して
今できることに集中したいと思います。

11月のお香の会は、ひなだぼっ香

本日はピタゴラスイーツにてお香の会。

妊娠してからずっと桐箱の中で眠らせていた
着物を久しぶりに着ることができて
個人的にめちゃめちゃ嬉しい日になりました♪

完全に忘れていると思っていた着付けも
先生に教えてもらった言葉がよみがえってきて
3回目でなんとか外出できる形で着ることができました。

帯は祖母が母のために用意した40年以上前のもので、
昨夜しつけ糸をほどき、おろしました。

やっぱり着物ってすごいです。
祖母がきちんとお手入れしてくれていたからでもありますが、
今年購入しましたと言っても通るくらい状態が良く
とっても締めやすい帯なんです。

実は茶道の師範代でもある義母は
着物で出掛けると話すとテンションが一気に上がり、
朝早くから出発する私に合わせて起きて
写真を撮るだけでは足りず、
夜は「みんなで穴弘法へ行きましょうよ!」と
紅葉のライトアップへ誘ってくれて
大喜びで何枚も写真を撮ってくれました。

義母もたくさん着物を持っているらしく
私が着るなら全部使っていいから!と
目をキラキラさせて言ってくれるので
もっと着物の出番が増えそうです。

お香の会は着物で参加したい!と思ったことが
いろんなうれしいことを運んでくれます。

美未実さん、千恵さん、友紀さん、
そして本日ご一緒させていただいた皆さん
本当にありがとうございました!

御節供香(おせつくこう)を作る

本日はピタゴラスイーツさんにて
『御節供香(おせつくこう)』の日。

お彼岸にご先祖さまへのご馳走になる
お線香を手作りできたことが
とっても嬉しく、満ち足りた時間でした。

祖父母や曾祖父母の記憶はありますが、
お会いしたこともなく、
お名前もわからないご先祖さまたちが
途方もない人数いらっしゃることで
私がここに生きていて、息子を授かり
また命を繋いでいく。

頭で理解していたことが
心や魂に降りてくる感覚でした。

何だかご先祖さまたちが
「ご馳走を作ってくれて嬉しいよ」
と頭を撫でに来てくださっているような
温かい雰囲気に包まれていました。

粉末になった香木を乳鉢に計り入れ
丁寧に混ぜて、練っていくと
ふわぁ~っと良い香りに包まれます。

一つひとつコーン型に整えながら
お重箱に並べるのが
小躍りしそうなくらい楽しかったです。

お家に持ち帰ってお重の蓋を開けたら
またふわぁ~っと良い香り♪

ゆっくり乾燥させる時間も
完成した御節供香を焚く時間も
今からすごく楽しみです。

お香作りのあとはベジランチタイム。
いっぱい遊んだ後の美味しいごはんに
ますます幸せになりました。

美未実さんと久しぶりにお会いして
お香の会からの嬉しい変化をご報告でき
生まれ変わった名刺もお渡しできて
今回も素晴らしい時間を過ごすことができました。

お香から新しい世界を見せてくださる美未実さんと
この場を整えて迎え入れてくださる千恵さん、
美味しいごはんと美味しいスイーツで心身を
癒してくださる友紀さんに
感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。

9月の御礼参り

9月の東京出張鑑定も
無事に終了いたしました。

鑑定をご依頼いただいた皆さま、
お会いできた皆さま、
本当にありがとうございました。

私の中でひとつ決めたことがあり
その覚悟の後でお受けした鑑定は
私にたくさんの試練や課題を
プレゼントしてくれます。

一つひとつの鑑定に何かの意図というか
気づかなくてはならないこと、
踏み込まなくてはならない領域に
導かれているような感覚があります。

お客様からいただく鑑定後のご感想も
受ける前の予想よりも
深くご自身と向き合われたことを感じる
お言葉がいただけるので、
私の目指している方向は間違っていないと
確かめられました。

慢心せず、これからも一人ひとりのお客様と
向き合い続けて参ります。

この仕事を誇りに思います。
そう思わせてくださったたくさんの方々に
感謝の気持ちでいっぱいです。

来月はどんなお客様とお会いできるのか
とても楽しみにしています。
本当にありがとうございました

東京出張2日目のお参り

早起きできたし、快晴なので
愛宕神社へお参りさせていただこう!
と地図を見ながら行ったのに
いきなり迷ってしまいました。

見上げると東京タワーの真ん前で
気持ち良い街路樹にも出会えて
これは迷ったんじゃなくて
神様から素敵な参道を
ご案内していただいてるのかも!
と、ご機嫌でお散歩を楽しむことにしました。
方向音痴も良いことあるなぁ。

朝の愛宕神社はとっても清々しい空気で
そこにいるだけでホッとしました。

仕事前にこんな時間を持てたことに感謝です。

9月の東京出張初日です。

おはようございます。
本日より3日間、東京出張鑑定をさせていただきます。

台風が心配でしたが、どなたも
「大丈夫な気がする」とキャンセルもなく
当日を迎えることができました。

本当にありがとうございます。

私も気をつけますが、皆さまも充分に
お気をつけてお越しくださいませ。

・・・

3日前に息子が風邪をひいて高い熱が出ました。
子供の風邪をもらって一週間寝込んだことがあるので
予防のためにマスクをしたり、仕事部屋で一人で寝たり。
ただでさえ出張で3日いなくなるのに
夫にも息子にもすごく申し訳なかったんですが
当然のことのように気遣ってもらえて
今日は元気に出発できています。

今月も岐阜で家族ががっちりと支えてくれているから
安心して仕事ができます。
みんな、ありがとう!!!

今月は仕事だけでなく、
勉強会にも参加させていただくので
良いものを岐阜に持ち帰れるよう
頑張ってきますよ。